1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2017

ビジネス、心理、マーケティングを軸にいろいろなニュースや事象を分析します


プロフィール

なおゆき

Author:なおゆき
Web広告代理店でシステムエンジニアをしています。
セルフイメージはProblem Analyzer(問題を分析する人)。

このブログでは、IT を中心に
新ビジネスのニュースや現場でよくある問題について
分析します。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14

Category: ビジネス

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

テックきどりの営業会社はSEの現場を混乱させる
■営業会社のSEのため息
すまん。のっけからグチだ。

最近、仕事をしているとため息をつく。
会社がクダラナイものにしか思えなくなってきた。

率直に言ってSEやPMの仕事の初歩なのだが、
こんなことをめぐって会社の上層部が対立している。

・問題があればすべて対処しろ。
 →根本原因を追究する、という考えはない。

・やりたいことはコレ。全部やれ。
 なに?ムズカシイ?
 だったら人を増やせばいいだろ。
 →むやみに人を増やすと生産性が落ちる、ということを知らない。


どうも仕事の進め方、考え方の違いが根っこにあるのではないか、
と私は考え始めている。


■パラレル型とフロー型の仕事
営業の仕事はパラレル(並行)で実行するものだ。
営業はアポをとって見込み客、既存客をまわる。
一つの顧客が検討している間、待っている時間に何もしないわけではない。
他の顧客を一つずつまわっていく。

SEの仕事はフローで実行するものだ。
まずはどのようなものを作るか、概要~詳細を決める。
そしてプログラムを書く。
テストする。
リスクや影響がもっとも少ない方法でリリースする。
同時進行になるものもあるが、基本的なながれ(フロー)は決まっている。


■評価の違い
パラレル型の仕事は成果の積み上げが要点となる。
これは加点することで評価が上がる。
自然にアグレッシブな仕事のスタイルになり、
「ムリ」「ムズカシイ」から逆転するような
交渉力を持った人がヒーローになる。


フロー型の仕事は正確さとスピードが要点となる。
基本的に減点方式、ミスってもリカバリーできるスピードがあるなら問題なし。
自然に普通のSEはディフェンシブになる。バッファを積みまくる。
優秀なSEはガンガンつくる。ミスってもリカバリできるから。
これによって生産性が極端に変わってくる。
また、会社・チームのノリが違ってくるので
普通な人はそれでかたまり、優秀な人はそれでかたまる。


■リソースの追加
パラレル型の仕事では、チームの生産性は個々の生産性の総和になる。
リソースを追加すると、一定のレベルに育てるまで生産性が下がるが、
あとは売り上げが加算される。

フロー型の仕事では、チームの生産性はフローのボトルネックで決まる。
ボトルネック以外にリソースを追加しても、チームの生産性は変わらない。
ボトルネックにリソースを追加すると、一時的にチームの生産性はすごく低下する。
追加した人が戦力になると、別のところがボトルネックになる。
注視すべき箇所がわからなくなるので一時的に混乱におちいる。
混乱した状態が(控えめに言って)しばらく続くことになる。


■さて、どうしたものか・・・
私がつとめている会社は経営層はすべて営業出身だ。
それゆえにフロー型の仕事の人たちがもつ悩みを理解できないようだ。

だったらお前が話せよ、というところになるのだが私は実績がない。
いや、あるにはあるのだが、影のうすい仕事しか回されていない。
転職したばかりのころにいろいろあったからなぁ。
それが悪い印象として残ったままなのだろう。


困難なことも智恵をしぼる。
そして全員一丸となって仕事をする。
困ったことがあればフォローしあう。

前職でそんな仕事をしたことが遠い夢のように思える。
しかし、まだ老人のように昔を振り返るには早いかな。

もう少しビジネスの種を探してみよう。


【参考】
ITエンジニアの力をフルに引き出してくれる会社の見分け方

ソフトウェア開発プロジェクトを蝕む10の典型的な過ち
スポンサーサイト

テーマ : ネットビジネス    ジャンル : ビジネス

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。