1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2017

ビジネス、心理、マーケティングを軸にいろいろなニュースや事象を分析します


プロフィール

なおゆき

Author:なおゆき
Web広告代理店でシステムエンジニアをしています。
セルフイメージはProblem Analyzer(問題を分析する人)。

このブログでは、IT を中心に
新ビジネスのニュースや現場でよくある問題について
分析します。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

震災から今後の10年を予想してみる
個人的にはすごく久しぶりにブログを書く。
というのも、東北関東大震災である流れを感じたからだ。

すごーくイマサラなのだが、Twitter, Facebook, Blog, はてなブックマーク,
Google 検索ランキング, Google 震災情報などによる情報の共有と取捨選択は
集合知の大きな力を証明したと言っていいと思う。

それに対して、
原発事故にパニックを起こして東京から関西へ逃げる人々、
流通があるにもかかわらず行われる買占め、現地で親族と連絡が取れずにとまどう人々、
おまけで同じ質問を専門家に繰り返すマスコミ。

あらかじめ言っておくが、これらの人々をバカにしようというのではない。
人は自分の置かれた状況でベストを尽くしていると私は信じる。
それが善意からくるものであれ、視野が狭い判断をするとこのような事態が起きる。
端的に言うと、情報の収集と発信の能力に大きな格差が出始めていると考えている。

これが極端な形で進むとしたらどうなるだろうか、というのがこの記事のテーマだ。
(大仰なタイトルで恐縮だ)

社会階層は情報によって規定されることになるかもしれない。
例えば、以下のようなものはどうだろう。

上流階級は情報の収集に優れ、多くの人に発信することができる。
彼らは自らの影響力によって経済的な利益を享受する。

中流階級は情報の収集に優れているが発信しない、
もしくは発信しても多くの人には受け取ってもらえない。
その影響力は一部のコミュニティに限定され、
そのコミュニティの大きさが彼らの経済的な利益を規定する。

下流階級は情報を自ら収集しようとせず、
テレビのような広範囲に配信する情報からのみ情報を得る。
彼らは受け身で、言われたことを素直に、愚直にやるが、
その影響力はないため、経済的な利益は少ない。

Facebook が導入しようとしている仮想通貨といいね!の数が連動すれば、
こんな未来も起きるんじゃないかな。
いいね!をたくさんもらっている人は
彼らのページで表示される広告を見る人を集めているわけだから。

よいアイディアを出す人が評価され、
人類がどんどん賢くなっていくといいなー、と私は想像し、期待する。
スポンサーサイト

テーマ : おもうこと    ジャンル : ブログ

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。