1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

ビジネス、心理、マーケティングを軸にいろいろなニュースや事象を分析します


プロフィール

なおゆき

Author:なおゆき
Web広告代理店でシステムエンジニアをしています。
セルフイメージはProblem Analyzer(問題を分析する人)。

このブログでは、IT を中心に
新ビジネスのニュースや現場でよくある問題について
分析します。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07

Category: コミュニケーション

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

心理学をレビューに活かす
6/5 の勉強会にて、ある催眠言語の崩しかた(ミルトン崩しという)についてこだわった。

たとえば、一つのパターンとして前提と言うののがある。
「こちらの商品とあちらの商品のどちらからお選びになりますか?」
この前提は、「二つのうちどちらかを買う」になる。
これに対して「なんで買う前提なの?」とか「買わないという選択肢もあるよね」
というツッコミを入れないと、商品を買っていることになるだろう。

これをプライベートでやりすぎると、すごーく感じが悪いことになる。
それでなのか、「なんでそんなにミルトン崩しにこだわるの?」と聞かれた。
考えてみると、外部のベンダと仕事をするときに防御する意思が働いていると思う。

そこで心理学を活かして、効率的にレビューする方法を考えてみたい。※1




まず、大前提。

「人格や実績と、目の前にある仕事の成果物は別モノ」と考える。

こう考えないと、目がくらんで真実を見抜くことができない。
しかも、痛い目を見るのは自分、てことになりうる。




最初にレビューしているときに、その人の話し方から思考の癖をプロファイルする。※2

「影響言語」で人を動かす「影響言語」で人を動かす
(2010/08/10)
シェリー・ローズ・シャーベイ、Shelle Rose Charvet 他

商品詳細を見る


上の本では15個が紹介されているが、僕の場合は大体三つくらいを使う。

  ①方向性:目的志向型⇔問題回避型
    目的志向型は「できる」「利点」という言葉を使う。
    問題回避型は「解決する」「回避する」「問題はないだろう」という言葉を使う。
  ②選択理由:オプション型⇔プロセス型
    オプション型は選択肢を広げる。
    プロセス型は経緯、いきさつを話す。
  ③スコープ:全体型⇔詳細型
    全体型は全体像、概略で把握する。
    詳細型は話している事柄の前後は把握しているが、概要についてはあまり理解していない。

プロファイルの逆サイドをつくと、新しい気付きを持ってもらえるようだ。




そして、ミルトン崩しをおこなう。
個人的に意識しているのは以下の四つ。

  ①前提
   「対応策としてA案とB案をもってきました。」
    →「他にはありませんか?」
  ②主体の省略
   「あの技術はいい、ってよく聞きますよね~」
    →「誰が言ってるんですか?」
  ③因果関係
   「今年はクラウド元年なので、この技術を導入したいです。」
    →「なんでクラウド元年だと、この技術を導入しないといけないのですか?」
    →「理由になってないですよね。」※3
  ④不特定の動詞・名詞
   「このツールがあれば、いろいろな場面で役に立ちます。」
    →「具体的には、どういう場面でどのように役に立つのですか?」
  ④引用
   「(有名な人)が~~って言ってましたよ。」
    →「それはその人の見解ですよね。」
    →「必ずしも○○にあてはまるとは限らないですよね。」




まとめよう。

1. 話し言葉からプロファイルして、その逆をつく。
2. あいまいな催眠言語は、ガンガンつっこみを入れて崩す。

こうでもしないと身を守れないんだよなぁ。
ふぅ。

※1 ぼく個人の見解です。上手くいけばぼくのおかげだし、いかなければ自己責任とお考えください(笑)。

※2 話しているコンテキストによって、プロファイルは変わります。そういう意味では性格分析とは異なります。

※3 これ、ぼくの得意技。若干、感じ悪い(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : お仕事日記    ジャンル : ビジネス

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。