1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

ビジネス、心理、マーケティングを軸にいろいろなニュースや事象を分析します


プロフィール

なおゆき

Author:なおゆき
Web広告代理店でシステムエンジニアをしています。
セルフイメージはProblem Analyzer(問題を分析する人)。

このブログでは、IT を中心に
新ビジネスのニュースや現場でよくある問題について
分析します。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24

Category: ビジネス

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

野球場・サッカー場の広告
何年か前まで野球場やサッカー場には
企業の名前が固定で表示されていた。
いつだったか、おー、と思ったのだが
企業の名前のボード(?)が入れ替わりで
表示されるようになった。

この広告には入れ替えが大変だろうから
企業もまとまったお金を出さなければならないと思われる。
この時代にスピード感がないとしたらいけてないなー、
と思っていたら、こんな記事を見つけた。

【コラム】氷上の広告

アイスホッケーのゴールの後ろにガラス盤が置いてある。
テレビの上ではそこに広告を重ねて表示するのだそうな。
簡単に広告を入れ替えられるのでよさげだ。

これが一歩先に進めるならどうするだろうか?
おそらく、視聴者ごとに異なる広告を出すことを目指すだろう。

その役割は Google TV が担うことになると思う。
今度こそテレビとWebの統合なるか―「Google TV」は従来のWebテレビと何が違うのか?―
簡単に言うと Google TV はウェブとテレビが両方見れるもの
(実際に使ったことないので良さは不明です)。

これが実現すると、ユーザのウェブの行動履歴から
興味がありそうな広告をスポーツ観戦中に表示することが可能になる。
また、住んでいる地域からローカルな広告も出せるだろう。

そういう意味では、ウェブ広告とテレビ広告の垣根がなくなってくるのかもしれない。
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。