1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2017

ビジネス、心理、マーケティングを軸にいろいろなニュースや事象を分析します


プロフィール

なおゆき

Author:なおゆき
Web広告代理店でシステムエンジニアをしています。
セルフイメージはProblem Analyzer(問題を分析する人)。

このブログでは、IT を中心に
新ビジネスのニュースや現場でよくある問題について
分析します。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04

Category: マーケティング

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

「持続的なマーケティング戦略」って?
イマサラ感のあるネタを一つ。

この一、二年くらいでクーポンを使ったマーケティングが注目されている。
しかし、集客の効果を測定する手法が Web マーケティングほど充実していなかった。
それが最近は改善されつつあるらしい。

地域商業者の持続的マーケティング戦略としての日替わりお買い得企画

単発の企画ではなく、持続的にPDCA サイクルをまわしていくことが期待されている。

が、ちょっと待ってほしい。
短期的な集客と現金化によってマーケティング活動が先細りした例があったはずだ。
それはバナー広告やリスティング広告をはじめとする Web マーケティングだ。

ぼくの稚拙なマーケティング/セールス・マネジメントの理解では、
 ①多くの人に認知してもらう。
 ②その内の何割かを見込み顧客として関係を構築する。
 ③頃合いを見て「こんなものがありますよ」と商材を紹介する
  (あくまで紹介であって、売り込みをかけない)。
 ④(詳細の価格によっては)コンタクトをとって背中をかるーく押してあげる。
というプロセスを踏むことになる。
基本的に Web マーケティングは②を飛ばしていた。

モバイルを使ったクーポンによる集客は、③~④を実行するものだ。
したがって、①~②を別の手法で保管する必要がある。

業界によるので一概に言えないが、
長期の関係構築を無視したマーケティング計画は
先細りするリスクがあることを認識した方がよいと思う。
スポンサーサイト

テーマ : マーケティング    ジャンル : ビジネス

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。