1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2017

ビジネス、心理、マーケティングを軸にいろいろなニュースや事象を分析します


プロフィール

なおゆき

Author:なおゆき
Web広告代理店でシステムエンジニアをしています。
セルフイメージはProblem Analyzer(問題を分析する人)。

このブログでは、IT を中心に
新ビジネスのニュースや現場でよくある問題について
分析します。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19

Category: マーケティング

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Web マーケティングの問題~(1)広告主の嘆き~

広告主の嘆き


なぜ、品質がいいのに売れないんだろう?
それは多くの人に見られる機会がないからです、とあるマーケターは言う。

Web サイトを導入したが、まだ売れない。なぜだろう?
それは広告をうっていないからです、と別のマーケターは言う。

なんとかYahoo のバナー広告をうったが、まだ売れない。なぜだろう?
それは興味のある顧客を呼びこめてないからです、とまた別のマーケターは言う。

SEO 対策と検索エンジン広告をうったら、やっと少しばかり売れた。
しかし、最近は鈍化している。なぜだろう?
それはソーシャルメディアが出てきて、そこに人が集まっているからです、と
またまた別のマーケターは言う。

広告主はいい加減、嫌になってきた。
技術の進歩が早いのは分かるが、
まるで際限なく続くモグラ叩きではないか。
これまでやってきたことはムダだったのだろうか。
流行りに左右されない、本質的な方針を打ち立てないと
マーケターの意のままに金を取られるだけだ。

好ましくない現象(UnDesirable Effects)


上記はフィクションです。
でも、ぼくが転職してから話を聞くうちに見えてきたことでもある。
なんだか誰も幸せになれないような気がしてならない。
そこで、Web 広告業界の問題を深掘りしてみたいと思う。

まずは UDE をそれぞれの立場から列挙すると、以下のものがある。

■広告主
UDE-1. これまでのマーケティング手法が通用しない

UDE-2. ディスプレイ広告はムダ打ちが多い

UDE-3. ターゲティング広告は成否にムラがある
(業界による?)

UDE-4. CPA を KPI にすると先細りする

UDE-5. 広告の技術が次々に出てきて何がよいのかわからない

UDE-6. メディアが次々に出てきて何がよいのかわからない

■顧客
UDE-7. 見たくない広告が多すぎる

UDE-8. 売り込まれるのは気に入らない

UDE-9. 欲しい情報を見つけにくい

UDE-10. 本当は何がよいのか分からない

■代理店
UDE-11. 値引き交渉が激しい

UDE-12. すぐにテクノロジーがコモディディ化する

UDE-13. テクノロジーの流行に遅れられない


次の記事にて少しずつほりさげる。

興味を持った人は、
Web マーケティングの問題~(2)三つの対立~
Web マーケティングの問題~(3)コアの問題~
もどうぞ。
スポンサーサイト

テーマ : マーケティング    ジャンル : ビジネス

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。